日本酒2021-03-14T17:39:05+09:00

新年あけましておめでとうございます

By |2021/01/01|日本文化, 日本酒|

新年あけましておめでとうございます。 昨年2020年は新型コロナウィルス(COVID-19)という世界的な脅威に見舞われた年でした。 私自身が身を置く酒造業の世界では、外食シーン・飲食店・居酒屋等に連動して大きな打撃を受けており、 [...]

「寒造り」の季節へ

By |2020/12/11|日本酒|

来週、今冬最初の寒波が襲来するらしい。 日本酒の世界には、「寒造り」という言葉がある。 酒造りをする側としては、だんだん良い季節になってきた。 [...]

杉玉は語る

By |2020/12/04|日本文化, 日本酒|

だんだんと寒くなり、蔵も一段と酒の香りで満ちてきた。 続々と搾られる新酒の芳醇な香りは、冬の酒蔵らしさを感じさせる要素の1つだ。 新酒の時期、酒蔵で恒例の風物詩となるのが、「杉玉(すぎだま)」だ。 [...]

日本酒学(Sakeology)とは

By |2020/11/27|日本酒|

「日本酒学」という学問があることをご存じだろうか。 世界初の試みとなる「日本酒学(Sakeology)」として新潟大学で開校されている。 日本酒学とは、日本酒の歴史や、製造方法、醸造学、発酵学、地域性、日本料理との相性、経済学や、健康、マナーまで、多岐にわたる。 [...]

常識外れの酒造り?

By |2020/11/20|日本酒|

「想定外の酒」というものができたりする。 「できちゃった酒」などと揶揄されたりもする。 これは、造り手からすると、あまり良しとされるものでは無い。 [...]

熱燗の季節

By |2020/11/12|日本文化, 日本酒|

11月になり、寒くなりました。熱燗の季節、到来です。 ビールやワインなどと比較すると、日本酒ならではの楽しみ方がお燗酒。 燗をすることで、日本酒の持つ様々な要素が活性化され、香味が広がります。 [...]

SAKEの未来を握る「唎酒師」

By |2020/10/16|日本酒|

日本酒のソムリエ「唎酒師」。 飲食店をはじめ、様々な業界で活躍しているが、私はエネルギー業界に立つ「唎酒師」だ。 資格認定をする「日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会」(SSI)によると、「唎酒師」は、日本酒を造る酒蔵と消費者の間に立ち、季節やシチュエーションなどを考慮して、日本酒の美味しい飲み方を提案するプロフェショナルだとのこと。 [...]

国酒と呼べるか!?

By |2020/10/09|日本酒|

「國酒」という言葉をご存知だろうか? 日本酒業界ではかなり浸透した”業界用語”で、「國酒」とは日本酒と泡盛をいう。 「國」の字が「国」でないところが、歴史や文化、伝統を感じる。かっこいい。 [...]

SAKEの3つのおいしさ

By |2020/09/18|日本酒|

酒には3つのおいしさがあるということをご存じだろうか? 一つは、誰もが感じたことのある「生理的なおいしさ」。 私は、サウナ好きだが、サウナ後のビールは美味い。 [...]

秋がきた

By |2020/09/16|日本文化, 日本酒|

今年も酒造りのシーズンがやってきた。 秋だ。 蔵では、今季の仕込み前の掃除や道具準備に着手している。 [...]

Go to Top