月別アーカイブ:11月 2020

日本酒学(Sakeology)とは

2020-11-27T09:32:16+09:00

「日本酒学」という学問があることをご存じだろうか。 世界初の試みとなる「日本酒学(Sakeology)」として新潟大学で開校されている。 日本酒学とは、日本酒の歴史や、製造方法、醸造学、発酵学、地域性、日本料理との相性、経済学や、健康、マナーまで、多岐にわたる。 この日本酒学、様々な分野の人と交わることができ、多角的な視点が身に付き面白そうだ。 [...]

日本酒学(Sakeology)とは2020-11-27T09:32:16+09:00

常識外れの酒造り?

2020-11-20T08:25:16+09:00

「想定外の酒」というものができたりする。 「できちゃった酒」などと揶揄されたりもする。 これは、造り手からすると、あまり良しとされるものでは無い。 いかに、再現性を高く造れるかが技術だ、というのが現在でも主流の考えだ。 [...]

常識外れの酒造り?2020-11-20T08:25:16+09:00

熱燗の季節

2020-11-11T13:53:29+09:00

11月になり、寒くなりました。熱燗の季節、到来です。 ビールやワインなどと比較すると、日本酒ならではの楽しみ方がお燗酒。 燗をすることで、日本酒の持つ様々な要素が活性化され、香味が広がります。 香味が広がると、冷たい温度の時とは違った料理との相性が考えられるようになるのです。 [...]

熱燗の季節2020-11-11T13:53:29+09:00

「RE100」を実現する方法

2020-11-11T13:55:25+09:00

(出典:Japan-CLT) 10月26日、菅首相は所信表明演説の中で温室効果ガス排出量を2050年までに実質ゼロとする目標を宣言した。 「もはや、温暖化への対応は経済成長の制約でははい」 「積極的に温暖化対策を行うことが、産業構造や経済社会の変革をもたらし、大きな成長につながるという発想の転換が必要」 [...]

「RE100」を実現する方法2020-11-11T13:55:25+09:00
Go to Top